Tデザイン社 西蔵電気筆録

沖縄県は八重山郡 石垣島に開設したデザインオフィスから発信する業務日誌改め、ドイツはミュンヘン市に居を移して発信する

0157-3329-0469 art.by.saizou@gmail.com

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
楽しくufoネタをやりたいのはやまやまなんだけど大人があまりに酷いのでネタ替えしてみた
 ま、今更言うのもなんだけれども昨今ちょっとおかしい連中が多すぎるようだね。子供をまともに育てられない実の親や、三歳や四歳や五歳の子供なんかを性の対象とする未成熟なオッサンどもや、駅や交差点やバスの中で無差別に包丁振り回すマジキチや、住宅街の中を時速80km/hとか100km/hとかで車をぶっ飛ばし通行人をなぎ倒すってクソ大人なんかのことを言っている。

ボクは普段できるだけストレートにな表現を心掛けつつも切り口は常に斜めから入るようにしていたし、これからも多分そうするつもりなので、これまであまりアホやクソ大人やマジキチを真正面から取り上げたりしなかったのだけど、昨今あまりにアホが目立つので今日はわりと正面から彼らのことを取り上げてみたい。

ただし。話の前提とするに、アホやマジキチだけが悪いわけじゃないのは了解している。そうだよ。アホやマジキチを生み出す背景にこそ真の病巣が隠されていることをボクは知っているし、おそらくみんなも知っている。社会の表に出てきて子供を虐待したりレイプしたり惨殺したり轢き殺したりする連中は所詮病状のひとつひとつの形でしかないよね。もしこの言い回しが解りづらい人は例えばアトピーを連想して欲しい。アトピーの発疹をいくら掻いても治らないのは勿論のこと、皮膚に浮き出た発疹の上からいくら薬を塗ってもほんの一時しのぎでしかなく、アトピー性皮膚炎を発祥するメカニズムは体の内側に原因があるのは今や明々白々だろ。

つまり次々と社会に溢れ出てくるアホやマジキチの各個人の所業を口を極めて責め続けたり、一切の猶予も情状もなく彼らを死刑にし続けようともそれはまさにイタチごっこ。と言うか上っ面をなめているに過ぎないわけだね。

彼らマジキチ君たちの発症の背景を問おうというボクが思うに、捕まえられたアホやマジキチを吊るし上げ口汚い罵声を浴びせかけてカタルシスを得ている連中や、遺族でも関係者でもないくせに妙な正義感を振りかざしてマジキチやアホどもを死刑にしろとネットで暴れたり、なにが終身刑だよふざけるな極刑しかないだろとこれまたネットで騒ぎ立てる輩こそがまさしく発症の背景の一部であるわけだね。そしてボクはこれまでそういう連中を偽善者と呼称して批判的に取り扱ってきたわけだけど、彼らは偽善者と呼ばれることがとても不愉快だし納得もいってないようなのだ。
picture.jpg
つまり、アホどもやマジキチ君たちの悪辣な所業を責める自分らが偽善者と呼ばわりされなければならないのかさっぱりわからん。と言うわけであるが、まず彼らに省みて欲しいのがその著しく短絡性を帯びた言動だ。人を殺した奴は死ねと罵声を浴びせかける行為というのは、人を殺した犯罪者と同根だとボクは思う。死刑執行ボタンを押す奴よりも執行ボタンを押せ押せと周りからけしかける奴らにこそ悪意の影をボクは見て取るのである。

彼らにして血に飢えた狼みたいなもんで、彼らは常に身代わりを立てることで我がポジションの安定を得ようと画策し、アホやマジキチ君たちの連続的な出現を潜在的に欲している心象風景を彼らの短絡的言動に見て取るのは実に容易だ。

そしてネットの動向を参照すればわかるように彼らは基本的に多数派を形成している。常に付和雷同を是として行動しているのである。この背景をなくしてアホどもやマジキチ君たちが絶えずして産出されている現実はないとボクは考えている。

そう。すごく単純化して言ってしまえばアホやマジキチは現れるべくして現れていると言うことになる。潜在的に消極的に、でも社会的多数派からの絶対的支持を受けそれは画策され、一旦アホやマジキチな言動を露見させてしまった者はただちに多数派の手により抹殺される。そしてまた次の生贄を多数派のみんなは待っている。

自らが内側に抱え込んだ不条理や軋轢や抑圧の反動を誰ぞに向けるべく、誰かを血祭りにあげるべく、誰かが多数派からこぼれ落ちるよう自らが抑圧者と化しているのにも気付かないままアホやマジキチが出現がすればただちに皆で攻撃を加えられるよう彼らは更に徒党を組み続ける。

ま、そうは言ってもヒトという生き物がそんな方法論を以って社会的安定を画策してきたのも事実であるから、それはまさにボクら人間が背負った業なのかも知れないとも思う。

例えば冒頭申し上げようにアホやマジキチやクソな大人が目の前に現れたりすると感情的な性質であるボクは怒りや憤りを彼らに覚えてしまうのである。それはまさに業だろう。社会から生まれ出るべくして生み出されたアホやマジキチであるとその出現の構造は理解してもやはり己の感情はそう容易く制御できるものではなく、泣き止まぬという理由で乳幼児を痛めつけたり、むしゃくしゃしたと言う理由で駅で包丁を振り回したり、急いでいたとか酒に酔っていたとか身勝手極まりない理由で住宅街の中で車をぶっ飛ばす輩を見れば大変な憤りをボクは覚えてしまうのだ。

それがすなわち制御できない感情であるが、ボクはそれでも自らの言動は制御する。アホやマジキチをいちいち吊るし上げて死刑にしろ殺せ殺しやがれとはやらない。憤る感情のままに行動しても何も生まれないし何一つ変わらないからだ。そう。でも確かに犯罪者を殺すことで唯一社会的安定は得られるかも知れない。アホやマジキチを痛めつける事でカタルシスは得られるかも知れないし、マジキチに殺された誰かの遺族は復讐を果たした気持ちになれるかも知れない。

しかしそれだけのことだ。
アホやマジキチを絶え間なく供給する社会的構造は何一つ変わらずに温存されるのである。

ボクにはそのことのほうが辛いしキツイ。ぐいぐいとプレッシャーをかけて誰かを社会の枠から押しのけて、そいつが次第にアホやマジキチとなっていくのを「イヒヒヒ」と笑いながら眺められる神経や感性をボクは持ち合わせていない。イヒヒヒと笑わぬまでも彼らから顔をそむけ素知らぬふりを決め込むのだって相当に厳しいと言わざるを得ない。

ま、だからと言ってボクが博愛主義に目覚めたりしたわけじゃない。冷徹には一生なれないだろうが、ボクらが生きてる社会を冷静な目で俯瞰し、判断し、行動したいだけのことだ。感情に止め処なく流されたりせず、落ち着いた視点から状況把握が出来なればボクらはボクらが作り上げたシステムによって著しく衰退もしくは滅ぼされるかも知れないし、現状その可能性は大きいと言わざるを得ないよね。

アホやマジキチにもなりたくないし、アホやマジキチを生み出す側(消極的か積極的かを問わず)にもなりたくないが、今年も来年も、そして今後しばらくの間、この流れに歯止めはかかんないんだろうな。ま、あんまり書くと暗くなるからこれぐらいにしておこうかと思う。

| 23:30 | Nothing! | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| 23:30 | - | - | - |
Comment








毎度痛い所を突いたことおっしゃる!!
・・・・が、当事者の方々には理解不能かと思ったりもします。西蔵さんの言うことを「そうだ!」って言う人は、私的には危なくない人で(世間では違うかも)会話が出来る人たちだと思うのですが。そうでない人たちは、会話すること事態が不可能という状態で、自分の話をするために人に質問して、答えを言う前に自分の話を始めてしまうというなんとも訳のわからん輩なのです。何度か理解してみようと試みましたが、頭おかしくなってきた様な風になったので今は傍観者になってしまいました。
たまに、曲がるのを待つのに横断歩道のど真ん中に居座り歩行者のことは一切目に入ってない車を運転する奴に、中指立てて通り過ぎるくらいのことしか出来ません。

やはり人間なんてちっぽけだって思わせる何かが必要なんだと思います。

西蔵盗聴器は首相官邸にも取り付けてくださいね。
posted by やーも | 2011/01/18 1:38 PM |
やーも様

仰るように付和雷同に居心地の良さを求める方々に理が通らないのも現実です。まともな議論にはなりません。何故なら彼らの一義的な論拠は法律(決り)だったりするし、かと思えば至極感情論を際立たせたりと著しく偏った両極の域からけっして出てこようとしないからです。

実とは常に中庸にあることをボクは知っています。たくさんの雨が降り、強いお日様が射し込み、川が流れ込み、虫や鳥がいっぱい集まる土地にこそたわわに実る果実や野菜が育つように人もまた理のみ感情のみに拠ったところで豊かで暖かい社会とはならないのです。なんて言うとどこぞの宣教師のようでちょっと腰が引けるものがありますが、ま、ともかく現行まかり通っている社会通念にボクは大いに疑念を覚えている次第。社会通念とはまさに多数派が作り出しているものだったりするのでしょうがないちゃーしょうがないんですが、それでもひとくされ文句を言わずしていられないってのがまさに年食った証左なのかなぁと。ま、パンクを自称していた昔から何も変ってないのですがね。

河川を制御し、森林を切り開き、虫や鳥や動物を益と害の二種類に分け、大雨を疎ましく思い、晴れの日が続いて商業イベントが成功するのを是とする我々の社会通念は本当に美しいものなんだろうか。それらは必要なものなんだろうかと大いに疑問なんです。

ま、あまり言うとボクも頭痛くなってくるのでここらで止めときましょう。

西蔵盗聴器は首相官邸にも仕掛けられるよう関係各位と調整しているところです。今しばらくお待ち下さい。必ずや菅政権の弱点を曝け出してみせますので!って弱点ばかりの菅政権にこれ以上弱点があるのかも疑問だったりしますけどねw
posted by saizou | 2011/01/18 2:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2011/02/23 1:21 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soulfactory.jugem.jp/trackback/411
★ 全国から押し寄せる患者さんたちで、予約3ヶ月待ち、    アトピー性皮膚炎...
| 夢のマニュアル | 2011/01/23 4:07 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>
ツイート