Tデザイン社 西蔵電気筆録

沖縄県は八重山郡 石垣島に開設したデザインオフィスから発信する業務日誌改め、ドイツはミュンヘン市に居を移して発信する

0157-3329-0469 art.by.saizou@gmail.com

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
非国民のススメ ー第1回ー
最近どうも肩こりが酷い。疲れやすい。疲れが抜けない。いつも下痢気味である。咳が何週間も止まらない。そんな症状にお困りの方はいらっしゃいませんか?

それらはもしかしたら低線量被曝のせいかも知れませんが、きっとそうなんじゃないかとボク個人は考えいますが、今節は敢えてそれとは違う病因に言及することと致しましょうぞ。ではその病因とは何かと言えば、冒頭の軽度不調の要因となっているのは貴方の属性が立派で真っ当な社会人だからであり、立派で真っ当な社会人の上に更には遵法精神による行動規範を自らに課す極めて模範的国民だからではないかとボクは考えています。

真面目で誠実で一緒懸命なのは確かに社会的評価が高い。それは間違いありません。それは鉄板です。

しかしながら社会的評価を高めで維持したいが為に、本来堕落して、エロくて、狡いことばかり画策しているもう一人の自分を貶め疲弊させていることに多くの国民はとても無自覚なのもこれまた鉄板です。

斯く言うボクも結構無自覚です。他人の無自覚さを問うわりにはなかなかどうして無自覚です。どんなふうに無自覚だったのかというと、バカみたいな大声で歌って、ハードスプレーで髪の毛逆立てて、アイライン真っ黒で化粧して、腰からジャラジャラと鎖垂らして、俺はPUNKだとかやってたのも、とどのつまり、他人から褒められたかったり認めて欲しかったりしただけなのです。

ま、前述の『社会的評価高めを維持したい』って意味からは外れますが、要は表裏一体で、なんであれそのような無自覚な我が身のふるまいは、本来のアホだったり バカだったり だらしなかったり エロかったりする精神に知らず知らずのうちにダメージを与え、いつまでもそれに無自覚だとダメージは積もり積もって、往々にして欝になっちゃたり統合失調症になっちゃったりするわけです。

立派な社会人で、立派な国民であることを自分に強いるのは斯くも過酷なことなのです。そんなこと続けてたら病気にもなるでしょう。心身一如(しんしんいちにょ)であれば癌にも掛かる方もいるでしょう。白血病になったり心筋梗塞になったり糖尿病にかかる方もいるでしょう。そうなるまえに手を打たねばこの国の健康保険制度は崩壊します。(ま、そのような見通しがあるから政府はTPPに参加して現行の保険制度の息の根を止めようとしてるのかな?)

では、どのような手を打てばいいのか?

蓋し、私は非国民のススメを皆様に説いてみたいと存じます。つまり本来の資質であるアホバカエロを率直に受け入れつつ生きるススメです。ご立派な国民であることなど辞めようではないかと言うススメです。

立派で模範的で遵法精神にあふるる社会人じゃなくても全然いいではありませんか。政府の代わりに国益なんか考えなくてもいいのです。中国が攻めてくるとか、いちいちそんな事に心を砕く必要はどこにもないのですよ。そんな国際政治のことばかりでなく、例えば日常においても、約束の時間に5分遅れても世界がひっくり返るわけでもなく、ましてや他人の失敗や過ちを責め抜いたからといって責めた自分の人格に徳性が帯びるわけでもありません。実際はむしろその逆です。

失敗し、間違い、過ちを犯した他者を責めれば責めるほど己の首を締めているに等しき行為であることを立派な社会人の方は忘れているのです。他者のアホでバカでエロいところを責めれば責めるほどに自分自身が持っているアホでバカでエロいものの首を締めているのです。だから他者や周囲のネガティブを見つけ出せば出すほどに苦しくなる。


はっきり申しましょう。
ボクがここで開陳する非国民のススメを否定し、あなた自身がどれほど立派でしっかりした価値観とモラルを持っていると主張しようとも、この世界はあなたが信じて疑わない立派でしっかりした価値観とモラルで動いているわけではありません。むしろその反対のものがこの世界をドライブさせているのです。

そう。バカでアホでエロいものが。

更に言えば出鱈目で狡猾で言葉巧みなキチガイたちが世界の指導者であり為政者たり得ている事実。

ということは、あなたが立派でしっかりした社会人で高いモラルを持ち国益なんぞをちらりと考えつつ行動するならば、それはアホでバカでエロくて出鱈目で狡猾でキチガイな指導者と為政者たちを喜ばせているだけでなのです。

そんな連中を喜ばせるよりは自分自身を喜ばせてあげましょうよ。ね。
アホでバカでエロい自分自身をもっと認めてあげましょうよ。それが健全というものです。




| 13:28 | 立派な大人のための童話 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 13:28 | - | - | - |
Comment








日本人は狭い世間(家族、友人知人)での評判だけで生きているので、そこから飛び出す勇気がないのですね.非国民のすすめ、是非続けてください.自由とは何かを一般の日本人に教えてほしい.
posted by Kuniko Oyakawa | 2012/12/25 11:51 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soulfactory.jugem.jp/trackback/485
<< NEW | TOP | OLD>>
ツイート