Tデザイン社 西蔵電気筆録

沖縄県は八重山郡 石垣島に開設したデザインオフィスから発信する業務日誌改め、ドイツはミュンヘン市に居を移して発信する

0157-3329-0469 art.by.saizou@gmail.com

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
しんねんあけましておめでとうございますw
 なにが新年だよ、気がつくともう二月になろうとしてるじゃないか、ってことで西蔵電気筆録も書き始めて今年で五年目。当初は仕事のネタが中心でしたが、311以降はこじれる日本の社会を斜に見つつ独白のようになってしまいました。でもホントこーゆー事じゃなかった筈なんです!w

石垣島でのTシャツ製作とデザイン制作を牽引すべく(←冗談)二人の子供を持つ父親として希望に満ちて開業した五年前。それまで上昇曲線を維持しつつ島にたくさんのお金を落としてくれた観光客数が減少に転じた年でもありました。それから毎年一割ずつ着実に減り続ける観光客と、一向に観光にテコ入れする気のない石垣市のお役所仕事に業を煮やしかけるも、そこは、ま、オトナとして作り笑顔で日々の仕事に頑張ってきました。

個人商店には過ぎないものの人も雇いました。観光再興の一助となるべく島の同業者たちが新たに興したTシャツ組合の活動も手伝いました。友の力を借りて映画を上映したりDJをやったりもしました。それでもなかなか思った通りにはいかない会社をなんとか軌道に乗せるべく寝る時間も削って働いてきました。それで家族にも思い切り迷惑も掛けたでしょう。

なのに311を経て、ボクの中で何かが崩れた。

それは二年前の3月11日に崩れたわけじゃなく、春になり夏を迎えた頃に自覚し、秋にはもう崩れ、欠け落ちたモノの破片を集めて始めていた。勿論仕事は続けたし、このブログのアップはさっぱりやらないものの今だって仕事は自分として精一杯やっている。でも、この国と、この国に住んでいる多くの人たちに対してぎりぎりで持ちこたえていた信頼や期待みたいなものの底が抜けてしまった。

ボクは断言する。この国は間違いなくごく近い将来に起こるであろう戦争に加担する。いや、加担ではなく首謀者かも知れない。くわえて原発事故の後始末さえなんら手付かずで放置したままだ。それらの状況に鑑みるならば経済成長どころではない。現状維持さえ至難なのに。

主たる先進国が戦争準備を静かに始めているのに日本の主要メディアはそれを伝えない。ひたすら目をつぶり、災難も災害も紛争も何もないように娯楽にまみれて安楽に暮せばよいではないかと耳元でささやき続ける。危惧などしても始まらないのだ。大きな波に翻弄されるのが大衆と言うものだよ。避けられる術などそもそもないのだ。どうせ避けられぬ危機が訪れるならその時までワインでも飲んで笑って暮らそうではないかと言わんばかりに。

なれば徴兵制も敷かれるだろう。
徴兵制を敷く他国に照らし合わせて妥当なところで考えれば40歳までの男女が徴兵され、現在仮想敵国とされている国との戦争の前線に送り出され、原発事故の火急なる処理は国家存亡の分かれ道とばかりに溶けた核燃料を地中より堀り出し封じ込めるための捨石とされる。

ニューワールドオーダが組まれ、米国と欧州が牽引するカタチで世界の再編と統合が行われる中で極東の島国日本の役割はもはやない。どうせ汚染されているのだからと核燃料の廃棄エリアぐらいの存在意義しか示せないかもしれず、哲学を失い思考力が低下し反骨精神の欠片さえ握っておらず短期的な利潤を追うことが正義とされてる日本が再び経済大国に返り咲くことは金輪際ない。

我々はもはやマニュアルと参考書なしでは仕事さえできない。金勘定には長けてもアイディアも個性も気概もないから起業や開業にさえ及び腰だ。アイディアだ個性だと言い張るものを見ればそれはいつも誰かの引き写しだ。それどころか気ままに自由に旅することさえ出来ない。



そうやって色んな期待や希望が壊れてしまったけれど、だからと言ってボクは仕事を捨て世捨て人になろうというのではない。祖国を捨てようとも思わない。それは理屈ではなく感情として。

でも今までやってきたことをそのままには最早やり難い。自分が展望し、予測し、推察するところに見合うカタチを模索し始めている。それで誰の理解を求めようともボクは思わない。わかってくれる人はわかってくれるし、応援してくれる人もいれば非難する人だっているだろう。それだけのことだ。

早晩それは行動となり、西蔵電気筆録には新たな物語が載る。


| 16:37 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 16:37 | - | - | - |
Comment








つべこべ言わずに、黙って働け(笑)
頑張って参りましょ。
今年もヨロシク。
posted by ほそかわつよし | 2013/02/04 12:57 PM |
つべこべ言うのが好きなんだよw
でも働くよww
今年もよろしくだよ!
posted by 西蔵 | 2013/02/04 2:44 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soulfactory.jugem.jp/trackback/486
<< NEW | TOP | OLD>>
ツイート